トップページ > Jo-Shizu 観光アンバサダーの興味津々 vol.6

Jo-Shizu 観光アンバサダーの興味津々 vol.6

タク女(タクシー女子) Hiromi Kawafuku

私はタクシードライバーとして、通常業務のほかに観光のお客様を
静岡市周辺の景勝地ヘご案内することもあります。
先日、飛行機内の雑誌で「有東木にある山葵の里が載っていたのを見たよ!」と言うお客様を
現地にお連れしました。

有東木は静岡市の市街地から約30km以上北上したところにある集落で、
山葵栽培発祥の地と言われています。

400年前に有東木の遊水池に村人が野生の山葵を栽培したの始まり。
徳川家康に献上したところ、その珍味を賞賛され、なんと門外不出の御法度品に。
農林産物加工販売所「うつろぎ」は、山葵天ぷら、おそば、お茶、
そしておばちゃんたちの笑顔が名物です。

また、近くの白髭神社の境内には、樹齢750年とも言われる、
高さ40mほどの大杉が10本並んでいて、見応えがあります。

オクシズの魅力を肌で感じてみませんか。


前の記事へ  次の記事へ

    • アンバサダー.
    • 視察のご案内
    • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

5/13(月)、5/27(月)
6/10(月)、6/24(月)

図書整理日
7/29(月)、9/30(月)
返却のみご利用いただけます

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス