トップページ > 館長通信 > 28年度のスタート

28年度のスタート

この4月から館長となって3年目に入ります。さすがに「新米だから」という言い訳が通りません。本年度もどうぞご指導と応援をよろしくお願いします。

昨年8月成立した「女性活躍推進法案」の施行は今日4月1日。労働者301人以上の企業は数値目標を盛り込んだ行動計画の策定・届出や情報の公表が義務付けられます。女性の就労継続やキャリアアップの取り組みが、待ったなしの状況になりました。

静岡市の男女共同参画審議会でも、市の行動計画策定に関する議論が中心になりました。静岡市の場合、市内約3万7000事業所のうち、99.8%が300人以下、さらに事業所の99%は99人以下と、301人以上に該当する事業所はわずかです(300人以下の事業所は努力義務)。市の調査によれば、約3割の事業所が両立支援制度に取り組む一方、何もしていない事業所が3割に上ります。女性の就労も、管理職の割合は全国平均を下回り政令市では13位、伸び率も低い状況です。結婚・出産で6割が退職し、再就職は非正規雇用が多く、その割合も増加しているとの報告でした。

委員からは「中小企業では経営トップの意識しだい」「経営者層へ積極的な働きかけが必要」という指摘がありました。女性会館も経済界とのつながりが薄いことが悩みでしたが、先日、静岡県内の経済団体の委員会役員と女性の活躍推進をテーマにお話しをする機会が持てました。企業はどのような人材育成のプログラムを求めているか、連携してニーズ調査を始めます。その分析をもとに本年度のアイセル女性カレッジを構成していく予定です。

ハンドブック&リーフレット
出来たての冊子。
27年度アイセル女性カレッジの講義をまとめたハンドブック(左)と
Jo-Shizuメンターバンクのリーフレット(右)

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

10/9(月)、10/23(月)
11/13(月)、11/27(月)

図書整理日
10/30(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス