トップページ > 館長通信 > 相談事業を担って9か月

相談事業を担って9か月

館長通信を後回しにするうちに、10月、11月と飛ばして今年もあとわずかになってしまいました。スタッフには「締め切り厳守」と声を掛けていながら、まことに相すみません。

今年度一番の出来事といえば、4月から相談業務が加わったことでしょう。1992年の開館当初から実施されてきた相談事業は、指定管理者制度導入後も静岡市が直接運営してきましたが、今年度から指定管理者である私たち「NPO法人男女共同参画フォーラムしずおか」が講座事業や情報事業、人材バンク事業などとともに一括して担うことになりました。

公的な男女共同参画関連施設の相談室は、組織的な運営が求められます。ジェンダー視点を持ち、一人ひとりの悩みに寄り添いながら、隠れたニーズを把握し、女性会館全体の事業に反映させる。そんな先進的な取り組みをしているセンターを訪ねたり、研修にお呼びしたり、担当職員を中心に準備を進めてきました。しかし、実際にスタートしてみると、女性の悩みが複層的なことに改めて気付かされます。

夫の暴力から逃れたくても経済的自立が難しく決断できない、母親から愛情を十分に受けてこなかった女性が子どもとの関係をうまく築けない、人間関係が苦手で仕事が長続きせず周囲から孤立してしまうなど、女性活躍とは遠いところで、困難な現状に立ちすくむ女性の姿が浮かんできます。

まだまだ試行錯誤ではありますが、福祉事務所、児童相談所、社会福祉協議会、警察等、相談者のサポートに関わる関係機関との連携が生まれてきました。相談室を担うようになって手がけた相談の統計・分析から女性たちの実像に迫りたいと考えています。

年明け1月の28、29日には全国女性会館協議会との共催で「女性の相談事業に携わる人のための実践研修」を実施します。組織的な運営や関係機関との連携について課題を探ります。来年も今年同様、どうぞよろしくお願いします。

メンター募集中!お申込みはこちら
  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

4/9(月)、4/23(月)

5/14(月)、5/28(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス