トップページ > 館長通信 > 延び延びになった言い訳

延び延びになった言い訳

先日、古い友人から「月1回の館長通信読んでるよ」と声を掛けられ、冷や汗をかきました。週1の約束だったのに月1と思われている…。これはまずいです。
延び延びになっていた言い訳は、本年度取り組んでいる2つの助成事業「観光分野における女性人材育成プロジェクト」(文部科学省)、「地域における女性活躍推進・メンターバンク構築事業」(内閣府)の終了期限が迫って、職員一同大わらわだったこと(一部現在進行形です)。
観光のプロジェクトは、従来の観光の概念をもっと広く捉えた「新しい観光」という発想の下、静岡の女性の意識と観光業者のニーズを調査し、両方がうまく重なるカリキュラム案をつくろうというものです。報告書はきっと静岡の観光に携わる人のお役に立つはず。分析を担当してくださった先生方の論考もご期待ください。
メンターバンク構築事業は2月6日に静岡市内のおしゃれなカフェでキックオフイベントを実施し、先行登録してくださったメンター50人余のデータベースがひとまず完成しました。13日午後5時きっかり、「オープンしました!」という担当スタッフの声に、思わず拍手。どなたでも閲覧できますので、ぜひともアクセスしてみてくださいね。
前回コラム「男女共同参画の視点で『減災』」の続きは、また次の機会にお伝えします。

本をさがす&貸出予約 静岡市女性会館図書コーナー
    • アンバサダー.
    • 視察のご案内
    • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

6/10(月)、6/24(月)
7/8(月)、7/22(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス