トップページ > 本をさがす > 親と子の愛情と戦略(オヤ ト コ ノ アイジョウ ト センリャク)

親と子の愛情と戦略(オヤ ト コ ノ アイジョウ ト センリャク)

書名 親と子の愛情と戦略(オヤ ト コ ノ アイジョウ ト センリャク)
種別 図書
編著者 柏木 惠子∥著(カシワギ ケイコ)
出版社 講談社
出版年 2011.2
出版地 東京
大きさ 18cm
ページ数 248p
ISBN 4-06-288090-9
分類 367.3

「人が子を育てるのは母性本能や血縁によるものではなく、幼弱なものを保護し支えようとする、ヒト独自の養護性によるもの。それは男女ともに備わっており、経験や教育によりスキルや態度が身につく」と著者は繰り返し言います。しかし避妊や不妊治療など医療の発達により、子は「授かる」から「つくる」ものになり、少子化は、母の子への思い入れの強さや私物化を招いています。特に日本では高等教育の費用負担が親がかりであることや、成人後も親に依存するパラサイトが子の自立の妨げになっています。幼・弱・老・病者に対する養護性、即ちケアの担い手はこれまで主に女性に求められてきました。しかし子育てや介護が長期化した今日、生活の自立、経済的自立だけでなく、ケアをする心と力を持つことが男女ともに一人前の大人の条件だと著者は言います。社会の変化を冷静に受けとめて、親と子の新しい関係を築くことが求められています。(遠藤)

予約申し込み

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

10/8(月)、10/22(月)

11/12(月)、11/26(月)

図書整理日により図書コーナーのみお休み

10/29(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス