トップページ > 本をさがす > 拒食症・過食症の治し方がわかる本(キョショクショウ カショクショウ ノ ナオシカタ ガ ワカル ホン)

拒食症・過食症の治し方がわかる本(キョショクショウ カショクショウ ノ ナオシカタ ガ ワカル ホン)

書名 拒食症・過食症の治し方がわかる本(キョショクショウ カショクショウ ノ ナオシカタ ガ ワカル ホン)
種別 図書
編著者 高木 洲一郎∥著(タカギ シュウイチロウ)
出版社 主婦と生活社
出版年 2011.8
出版地 東京
大きさ 19cm
ページ数 191p
ISBN 4-391-14046-0
分類 493.74

「摂食障害」は、食べることを拒否する拒食症と、大量の食べ物を食べては吐いたり下剤を飲んで排泄したりする過食症に二分されます。別の病気のように思われますが大本は同じで、拒食症から過食症へ、あるいは逆の移行をすることはよく見られる現象だということです。
「摂食障害」の患者は若い女性が圧倒的に多いのですが、その原因は「ダイエット」にあると考えられがちです。「やせ」を賛美する風潮が、若い女性の「やせ願望」をあおっているのは確かです。
しかし、「摂食障害の原因はダイエットそのものではなく、その背景に必ずその人にとっての葛藤的な状況が存在する」ということが説明されています。病気について正しく理解することが必要です。(石割)

予約申し込み