トップページ > 本をさがす > 子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法(コドモ ガ ウマレテモ オット オ ニクマズニ スム ホウホウ)

子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法(コドモ ガ ウマレテモ オット オ ニクマズニ スム ホウホウ)

書名 子どもが生まれても夫を憎まずにすむ方法(コドモ ガ ウマレテモ オット オ ニクマズニ スム ホウホウ)
種別 図書
編著者 ジャンシー ダン∥著(ダン ジャンシー)
出版社 太田出版
出版年 2017.1
出版地 東京
大きさ 19cm
ページ数 415p
ISBN 4-7783-1596-2
分類 367.3

まるで、「子どもが生まれたら妻は夫を必ず憎むもの」と決まっているかのようなタイトルが目を引く。この本の著者、ジャンシー・ダンは、同じくライターの仕事をする夫のトムとニューヨークに住んでいる。彼女は、妊娠中に友人が言った「ああそれから、ダンナのことは大っきらいになるから覚悟しておいたほうがいいよ」という言葉に「まさか」と返したのだが、娘を出産した後にそれが正しかったと思うことになる。

娘の世話で余裕の無い生活をしている妻の気持ちに気づかず、自分の趣味を優先させる夫。2人の労働時間は同じなのに、なぜほとんどの家事や育児を妻がやらねばならないのか。夫婦の仲は危機に陥り、彼女は様々な専門家に教えを請い、夫婦生活を元の状態に戻そうと奮闘する。家族セラピスト、FBIの犯罪交渉班のトップ、カップル・セラピスト、時間管理コンサルタント、整理整頓のプロ…時に容赦ないセッションに震え上がり、涙を流しながらも、ジャンシーとトムは、自分の思いを伝え、お互いを理解しようと歩み寄る。

内閣府の最新の白書によると、6歳未満の子どもを持つ夫婦の家事・育児関連時間は日本が1日当たり妻:7.41時間に対し夫:1.07時間(先進国中最低水準)であり、アメリカは妻:5.39時間に対し夫2.53時間。日本の母親は、より追い詰められた状態にあり、その背景には、長時間労働の問題も存在する。

この本で語られる男女のすれ違いは、日本でも同じ。「つらい時に自分の気持ちをわかってもらえず、助けてもらえなかった」という妻の思いは、後々までもぬぐいきれず、夫婦の仲を悪くするという。そうなる前の処方せんとして、この本は最適だ。ユーモアをもって率直に語られた文章が、より良い関係を模索するカップルを導いてくれるに違いない。(田嶋三恵)

予約申し込み

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

10/8(月)、10/22(月)

11/12(月)、11/26(月)

図書整理日により図書コーナーのみお休み

10/29(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス