トップページ > 本をさがす > 婦人公論 2012/9/22号 <特集>幸せな老後を迎えたい

婦人公論 2012/9/22号 <特集>幸せな老後を迎えたい

書名 婦人公論 2012/9/22号 <特集>幸せな老後を迎えたい

上野千鶴子さんと香山リカさんが語り合う「一人で迎える老後」。上野さんの「今は脳梗塞になってもほとんどの人が生き延びる時代。時間はたっぷりあるから、必要になった時に考えれば大丈夫」という言葉に、少し心が軽くなりました。読者アンケートによると、老後の不安を強く感じているのは60代の人が多く、80代になると達観できる人もいるようです。穏やかな気持ちになれる日が来ることを励みに頑張って生きていこうと思いました。(石割)

※資料コードなし

予約申し込み