トップページ > 本をさがす > 人生の答えは家庭科に聞け!

人生の答えは家庭科に聞け!

書名 人生の答えは家庭科に聞け!

「この本面白いわよ」今年、仕事で女子高校生たちと一緒にライフキャリア(=生き方)について考える機会を持った私に上司が紹介してくれた本である。『人生の答えは家庭科に聞け!』と言い切るタイトルに半信半疑で読み始めた。

「大人になるってどういうこと?」「家族と仕事と…どう生きたい?」「地域のつながりってめんどくさい!」など、日々の生活の中での高校生たちの思いや気づきを漫画にしたさまざまな「お悩み相談」に、大学教授と府立高校初の男性家庭科教員の2人が、高校生自身が考えを深め自分で答えを出せるように解決の糸口を示している。

家庭科と言えば調理実習と裁縫しか思い浮かばなかったが、本著によれば本来の家庭科は一生のうちに起こる生活に関するあらゆることを学ぶ教科だそうだ。そういえば、中学時代の家庭科授業で「生まれてから学校を卒業するまでにかかるお金を予想しなさい」という課題があった。大学を出るとしたら2,000万円くらいは掛かりそうだと算出して、当時反抗期だった私も親に感謝の気持ちを持ったことを思い出した。あの時、小さな自立心が芽生えたのかもしれない。

本の帯には「大人の必修科目」とある。今どきの高校生がどんな学びをしているか知りたい人も、あらためて考えると生活のさまざまな疑問にきちんと答えられないという正直な大人にもお勧めの本である。もちろん、高校生たちにも紹介したい。(萩原美栄子)

予約申し込み

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

7/9(月)、7/23(月)

8/13(月)、8/27(月)

図書整理日により図書コーナーのみお休み

7/30(月)、10/29(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス