トップページ > 本をさがす > わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。(ワタシ ワ ジュウサンサイ ガッコウ ニ イケズニ ハナヨメ ニ ナル)

わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。(ワタシ ワ ジュウサンサイ ガッコウ ニ イケズニ ハナヨメ ニ ナル)

書名 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。(ワタシ ワ ジュウサンサイ ガッコウ ニ イケズニ ハナヨメ ニ ナル)
副書名 未来をうばわれる2億人の女の子たち(ミライ オ ウバワレル ニオクニン ノ)
種別 図書
編著者 プラン ジャパン∥著(ニホン フォスター プラン キョウカイ)
出版社 合同出版
出版年 2014.1
出版地 東京
大きさ 21cm
ページ数 142p
ISBN 4-7726-1214-2
分類 367.2

女の子を学校に行かせず家事労働をさせる。栄養のあるものは男の子に食べさせ、女の子は病気になっても手をかけない。10代で結婚させる。女の子だとわかると堕胎してしまう。女の子に対する人身売買、女性器切除。世界にはまだそんな国や地域があります。2011年12月、国連総会で毎年10月11日を『国際ガールズデー』と決めました。「性別」と「年齢」という二重の差別を受け軽んじられる女の子たちに焦点をあてるためです。この日を機会に皆さんも世界や日本の「女の子」の生きづらさに目を向けてみてください。(遠藤)

予約申し込み