トップページ > 本をさがす > おばさん四十八歳小説家になりました(オバサン ヨンジュウハッサイ ショウセツカ ニ ナリマシタ)

おばさん四十八歳小説家になりました(オバサン ヨンジュウハッサイ ショウセツカ ニ ナリマシタ)

書名 おばさん四十八歳小説家になりました(オバサン ヨンジュウハッサイ ショウセツカ ニ ナリマシタ)
種別 図書
編著者 植松 三十里∥著(ウエマツ ミドリ)
出版社 東京堂出版
出版年 2013.12
出版地 東京
大きさ 19cm
ページ数 237p
ISBN 4-490-20851-1
分類 914.6

静岡市出身の著者は小説家を志し、修行の末にデビュー。無我夢中で書き続けて新田次郎文学賞と中山義秀文学賞を受賞。ようやく自らを「作家」と名乗れるようになるまでの顛末や、本ができあがるまでのエピソードが書かれたエッセイです。ユーモアのある文体で、楽しく読みました。歴史小説家である著者が男性を描く場合、主人公として選ぶ基準は、自殺をしなかった人と、戦争をしなかった人。「戦闘を避ける努力をした人こそを、讃えたいと思っている」という言葉に、著者を応援したくなりました。(田嶋)

予約申し込み

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

10/8(月)、10/22(月)

11/12(月)、11/26(月)

図書整理日により図書コーナーのみお休み

10/29(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス