トップページ > 館長通信 > 2017年 富士山に見守られた年明け

2017年 富士山に見守られた年明け

好天に恵まれた年明けとなりました。新年、明けましておめでとうございます。
女性会館は今日が仕事始め。28年度は指定管理者として2期目の最終年でもあり、残り3カ月をしっかりまとめていこうと職員一同、気持ちを新たにしております。

今月は女性カレッジが続けて2回あります。今週末7日の第5回では、大学のゼミのような形式で、シェリル・サンドバーグ著「リーン・イン―女性、仕事、リーダーへの意欲」を素材にリーダーシップについて考えます。著者はアメリカのIT企業の経営者ですが、自身の体験をもとに女性がリーダーになるときの「壁」を分かりやすく解説しています。進行役は静岡県立大学の犬塚協太先生。カレッジ生からどんな共感が生まれるか、とても楽しみです。

また、14日の第6回では、静岡経済同友会から3人の経営者をお迎えして、女性社員への期待や将来像を語っていただきます。地元新聞による2017年景気動向・県内主要100社の経営トップ調査では、多くの企業が長時間労働の是正のほか、短時間勤務制度や育児休業期間の見直しなど「働き方改革」に取り組むとしていました。

女性が働き続けやすい職場環境づくりやワークライフバランスの実現に、こうした動きを追い風にしていきたいものです。もちろん、それは男性が働き続けやすい職場でもあるわけです。追い風にするために、微力ながら私たちもこれからの企画や情報発信にいっそうの知恵と工夫を凝らしていこうと思います。本年もどうぞよろしくお願いします。

web1 写真は1月1日、日本平からの眺望

  • アンバサダー.
  • 視察のご案内
  • インターンシップ(職業体験)のご案内

静岡市女性会館

〒420-0865
静岡県静岡市葵区東草深町3番18号
TEL 054-248-7330

休館日

8/14(月)、8/28(月)
9/11(月)、9/25(月)

図書整理日
10/30(月)

  • 女性会館の概要
  • 交通アクセス